料理のコツ

雑煮に大切なのは、香りです。

更新日:

「お父さん食堂」
山下としあきです。

 

お雑煮。

お正月に食べるお餅の入った汁物。
地方や家庭でいろいろ異なって個性があって楽しい食べ物。

って捉えている僕なんですが。

あなたは、お雑煮食べました?

 

毎年、仕事場でお雑煮を食べるのですが、
必ず入っているものがあるんですね。

そりゃ、料理人が料理人に作るんじゃけえ、
まあしっかりしたものじゃろー?

と、聞こえてきそうですが。。

まあ、それなりのものは作ります。

ここで言うそれなりのものとは、
基本を外していないということです。

そこで、大事な基本なんですが、
この基本を欠かさず入れて欲しいのが、今回の主題です。

 

それは、香りです。

 

この香りがあるとないとじゃ、
インパクトが全然違います。

味噌仕立てなら、さほど問題ないのですが、
(味噌の香りがあるから。でもさらに香りを加えるのも大賛成!)

澄まし仕立てなら、香りは必須です。

具体的には、

ネギ、芹、三つ葉、春菊の青いものか、
柚子
ですね。

 

これらが加わるだけで、
料理の完成度がぐっと上がります。

○○は香りだったんですよ。

少しでも良いので加えて
お雑煮を楽しんでくださいね。

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたいその想いを形にする具体策を手渡すオンライン料理教室体験会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

-料理のコツ
-, , ,

Copyright© オンライン料理教室「お父さん食堂」@広島 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.